2019年01月

泉ヶ丘付属中に3名受けて3名合格

泉が丘の付属中に3名合格した。倍率は3倍ちょっとらしい。ほっとした。   合格の基準が明確でないところが不安があった。   指導のやり方は、おもに過去問をさせた。一番やった子は、11年分を4回目に突入…

センター試験がおわったら

塾生で、成績の良かった子は、電話をかけてきたりするし、報告に来る。   そうでない子は、どうだったのか気になるところだ。   思ったよりとれなかった人もいるだろう。   すんだことはしょうが…

中1で中3分野が全部終わる子

中1で、フリータイムで、好きなときに塾に来て、塾の教材をやっている子がいる。数学と英語は、中3の分野は終わって復習をしている。理科と社会は今から中3分野に進んでいる。   目標は、高校分野を中学で終わらせること…

難関校の入試問題

難関校の入試問題、中学受験だろうが高校受験だろうが、大学受験だろうが、むつかしい。   これを解けるようになるには、訓練しかないと思う。問題を見て、すぐ解けるような問題は出ない。   訓練に訓練を重ね…

脳の構造

どうして、教材を、特に過去問を反復した方が良いのか。高3の子が、模擬試験で時間が足りないと言うので   どうしたら良いのか、話をしていた。学校では、ほとんど教えてくれない。   問題を解くスピードが大…

時間が余った

今は、中学受験のいくつかが実施された。ある塾生で、5回過去問を反復して受験したら、   時間が、相当あまったらしい。合格発表はまだだが受かっていると思う。   昔、ラサール高校を受験した子のことを思い…

スピードと正確さ

何度も同じ問題解くということは、ある意味、できる人には無意味だとも思う。でも凡人には意味がある。   スピードが勝負だと思う。つめが甘いと積み重ねが残念なことになることもある。   速く解けるようにす…