こだわり塾長のブログ

フリータイム生の成績

中学生でフリータイムの子は、県の統一模擬試験で志望校は、全員AA判定だった。毎日塾に来る子がいるが、いやいややっているわけではない。目標がある子が多い。学習は、最後はひとりでやるもので、これやれあれやれでは伸びない。フリ…

勘がはたらく子

算数、数学にかぎらず、全ての科目の基本と言われる。これは、子供たちの指導上痛感するところだが、どうしたら国語力をつけたらいいのか。全ての思考は、分解と統合という二つの要素で、できている。分解と言うのは、一つ一つのことがら…

受験相談

今日ある高3のひとから相談があるというので、電話に出たら、いきなり今教科書をやっているのだけれど、どうなんでしょうかと言う質問があった。 数学などの例題や章末問題をやっているらしい。それは、とてもいいことだが、ところでど…

苦手科目は、音読か聴覚を刺激しよう。

例えば大学受験で、国立理科系志望だとすると、共通テストで5教科、7科目とらないといけない。高校入試でも5科目の総合点で決まる。総合点で決まる以上、各科目のバランスをどう取るかが、受験の合否を決める。   塾生を…

夏期講習

夏期講習が始まった。朝から晩まで、毎日やっている子どもたちがいる。フリータイムと言う制度を利用している子供たちだ。家で学習をするより、塾で学習するのが能率が上がるのだろう。 大学受験生。塾に来る。過去問のプリントを出す。…

模擬試験でわかる実力と注意事項

実力が付いてくると、小学生、中学生、高校生にかぎらず、模擬試験の成績がかならず上がってくる。学校の成績より、模擬試験の成績の方が実力がわかる。業者の作った問題と言うのは、本番の問題に近い形で出題されることが多い。特に、高…

駿台模擬試験学年1位

高校2年生の受けた駿台模擬試験で、小林校の生徒が、泉ヶ丘の中で一位の成績を取った。東大も合格県内に入っている。学校の先生にも相当ほめられたらしい。塾では、教科書解説の予習で基礎の部分をやっている。基礎が万全だと、模擬試験…

過去問と連動させる学習を

ある程度基礎が終わったら、入試問題を制限時間を決めて解いてみる。すると 大抵の人は、撃沈するだろう。 これをどう捉えるのか、どうするかで、本番の入試は決まると思う。受験校も決めないで、漠然と学習すると言うのは、闇夜に鉄砲…

模擬試験

模擬試験の結果は、今の実力をそのまま反映していると考えるのが正解だ。 模擬試験が悪い人の特徴として、基礎が出来ていないか、時間設定をして、スピードを意識していないかのどちらかが多い。 模擬試験は何のためにあるかというと、…

中3で微分積分をやらせる

理解力のある子そして親が指導を理解している場合、出来るだけ先取りをさせることにしている。教材に解説があるから、また分からないときは質問を受けるわけだから、やる気のある子はどんどん進める。運動も学習も基本は一諸だ。 素質に…